読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バリキャリ乙女のイド端会議室

主に婚活、時々しごと。華麗なるバリキャリの脳内会議の一部始終。

写真についての考察

こんばんは!年間300日スーツで過ごす女(G.W.休暇中)バリキャリイシイドです。

 

本日は、婚活写真について。
人様の容姿にも触れるデリケートな話題ではありますが、切り離せない問題ですので勇気を持って!ビクビクしながら書き散らかします!(いつもか)

 

今回は男性向けです。
ネット婚活してない方は、SNSのお友だち一覧を思い浮かべていただけると分かりやすいかも。

 

さて、顔写真、載っけてますかーっ?

 

写真も載せずに婚活とかってありえなーいっ(イケメン以外お断り!)と、いうことではなくて。

どんな写真載せてますか?

ズラリと並んだ殿方さま方のお写真を拝見していますといろんなモノが見えてきます。
お写真から受ける印象を分類し考察してみたいと思います!
あなたはどのタイプでしょうか?

 

『プロフィール用に撮影していない科 トリミング属 集合写真種』

元々手元にあった、職場や趣味・友人の集まりなどで撮った集合写真からトリミングしたもの。
メリットは日頃のあなたの姿や楽しい雰囲気が伝えられますね。
デメリットはトリミングしたため画質が悪くなり、さらに背景がゴチャゴチャしていることが多く本人の印象が薄くなってしまう。

 

『プロフィール用に撮影してない科 トリミング属 証明写真種』
こちらも手元にあった証明写真、免許証の写真をトリミングしたもの。
無駄な背景がないためスッキリした印象だがただでさえ小さな写真を接写したためボケる、トリミングでさらにボケる。

真面目さをアピールするにはこの上ないが、真顔からほとばしる緊張感がハンパない。

 

『プロフィール用に撮影した科 スナップ写真属 知人撮影種』
写真の用途を明かしたかどうかは別として、気心の知れた友人、知人、家族によるスナップ写真。リラックスした表情になりやすいため好感度も高い最大勢力
職場の制服や趣味のユニフォーム姿なども見られ、一目でアピールポイントが示せる一方、「私<趣味・仕事」の構図がよぎり後々の大喧嘩を予想させる諸刃の剣。
いかんせん、撮影者の腕前によるところが大きく、折角の素材が活きないことも。
全身写真よりバストショットが望ましい。

 

『プロフィール用に撮影した科 スナップ写真属 自撮り種』
スマホの普及で急速に勢力を伸ばしつつある自撮り種。

ここでヒンシュク覚悟で更に分類する‼
リア充系自撮りと非リア系自撮り!
リア充系は比較的容姿に自信有り、ご自分の一番良い角度を熟知。故にアプローチ返答率は高いと思われるが、遊び慣れてる感、またアラサー以上だと若い元カノの影が付きまとう。ひと言で言うと「チャラそう」

 

そしてその真逆、非リア系。
撮り慣れていないため、やたらとドアップが多い。またライティング無視のため、画像が白黒かと思うくらい暗い、または白飛び、ツヤかテカりか分からない謎の輝きを放つ。
実際、会ったらそうでもないのに完全に写真で損をしているタイプ。意地でも自撮りにこだわるならせめてせめて自撮り棒を買おう!
いずれも婚活を周囲に隠している、婚活そのものを後ろ暗く感じている。周囲の人間関係に疑問を感じてしまいそう。

 

さて最後。
『プロフィール用に撮影した科 プロ撮影属』
ご本人の本気とプロの職人魂の相乗効果で清潔感は他の追随を許さない仕上がり。
「なんか、本気すぎてコワーイ」とか言っちゃうお嬢さんは、結婚してもあなたをATMとしか思わないので切ってよし!
難をいえば、相談所も併用している可能性大なのでネット住民を二軍ポジションと位置付けている(かも)。

 

いかがですか?
概ね、この5パターンになると思うのですが…我こそは新種と思われる方はご連絡くださいm(_ _)m

で、結局どんな写真を使ったらいいのさ!
という声が聞こえてきますね ( ̄ー+ ̄)

 

好きなの使うたらええ!(大声)

 

ただね。
初めてのアプローチの時って何の前触れもなく、どーんと見ず知らずの殿方さまのお写真が送られてくるわけです。
長々とお伝えしてきたプラスマイナスの印象と共に。
もちろん、とっても上手にご自分をアピールしている殿方さまもいらっしゃいますよ(^ー^)
私のようにコチコチに分類したり、いちゃもんつけたりする女性の方が少ないです。(私だってふだんはしない!ブログだからあえてですよ!汗)
でも、女のカンってあるのよ。
お写真に乗ってやってくる、あなたの生活や人間関係や女性に対する意識とか、を敏感に嗅ぎわける…

きっと、メッセージやコメントには細心の注意を払って送信しているあなたでも、お写真に関してはとっても無防備

だからね、彼女が最初に目にするあなたのお写真(アバター)は
「はじめまして、こんにちは。あなたとお話ししたいです」
って伝えてくれていますか?

 

プロフィール写真は言葉のない最初のメッセージなんですよ…?