バリキャリ乙女のイド端会議室

主に婚活、時々しごと。華麗なるバリキャリの脳内会議の一部始終。

どのくらい?

こんばんは、年間300日スーツで過ごす女バリキャリイシイドです。

ブリタの水筒が上手く使いこなせずもやっとしております。

 

さて、最後の項目How(どのくらい)
最近の5W1HはHow many とHow muchで5W2Hでもあるようですね。

初回デートについてお話しておりますのでHow muchに焦点を…と思ったのですが、私が気になるのはおいくら…というか、おごりおごられ問題でしょうか。

 

よく男性の婚活ブログでもお見かけしますが、「おごってやったのに」発言。
確かにおごられて当然という態度はよろしくないですよね。
基本的には割り勘が望ましいと思います。

 

が、

 

本当にそうでしょうか?

私、若い頃はおごらせない女でございました。
「つきあう前におごられて借りを作りたくない!」みたいな意地っ張りだった私はゴーインに割り勘に持ち込み、殿方のメンツを潰しまくってきて←今ココ状態な訳です。
おごりだけでなく、荷物を持ってもらう、迎えにきてもらう…

私「大丈夫っす!自分イケます!」

 

………かわいくねーっ!!


自分が殿方さまならそう思いますね。
せっかくの親切や愛情をバッサリやっちゃってるわけですから。

そして年齢を重ねて、これに気づいて(今⁉ 笑)ようやく、ひとからのご厚意、ご好意を素直に受けとることができるようになったなぁと思います。まだニガテだけど。

そしてこれからは、いただいた『愛情』に少しリボンをかけてお返しできるような女性でありたいと思います。(目下努力中!)

 

確かに殿方さま方におかれましては、デートの出費は大変なものだと思います。

お察しします。
お金と愛情は少し違うかもしれませんが、ただおごるのではなく、気になる彼女があなたの『愛情』を受け取れる人間か、試すためにおごってみるのはいかがでしょうか?

 

さて、シリーズ完結です。

これでネット時代のネタを全て出しきりました 笑

ここからは今のイシイドです。

更新スピードが落ちないように頑張りますわφ(..)

こうご期待!