読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バリキャリ乙女のイド端会議室

主に婚活、時々しごと。華麗なるバリキャリの脳内会議の一部始終。

写真についての反省と後悔

こんにちは、年間300日スーツで過ごす女、イシイドです!

お休みの終了と共にテンションも急下降です。

前回で大ひんしゅくを買っていそうですが、一人でもいい、応援してくださるあなたのために (ありがとうございます‼‼) 今日もがんばります!

 

さて、ぼちぼちお気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが…
このブログの最近の数記事は、私がネットで活動していたときに、大手ネット婚活サイトのブログサービスで書いていたものを大幅加筆修正したものです。
同性のメンバーさまにはブログが見られない仕様になっているため、主に男性に向けて執筆しています。

ですので、少し違和感を感じられた方もいらっしゃるかもしれませんがご容赦ください。

本当は現在のリアルな気持ちを綴っていきたいところですが、順を追って残すことで気持ちの変化もお分かりいただけるかもしれませんのでもうしばらくお付き合いくださいませ。
うーん、ただ当時の方が筆に勢いがありますな( ̄▽ ̄;)
現在進行形の状況は ひ・み・つ なんですが、いつか良いご報告ができたらなと思っております。

 

さて、本題。

当時、私の写真は証明写真でした。
会社の資格で使ったものです。
しかし、ただの証明写真ではナイッ!
証明写真でどこまで奇跡の一枚に近付けるかに挑戦した意欲作!щ(゜▽゜щ)

 

……すいません、正にアリモノです。

考察してみて反省しました。いや、後悔しました。
殿方さま方!気合いが足らず本当に申し訳ありませーんっっ!

 

本当は、写真もちゃんとしたものに変えようと思ったんですがやめにしました。
というのも。

メッセージを交換させていただく中で、突然急に、顔出しされる方がいます。
アバターでごあいさついただいて、少し打ち解けた頃に突然。

 

誰やねん。

 

しかもその事に全く触れずに進行しようとする会話。
ごめんなさい、その時点でムリです。

お断りして「結局、顔なんですね」とか追い討ちをかけてこられる方もいますが、そうじゃなくて。
ご本人としては真実の自分をさらけ出したつもりかもしれませんが、こちらとしては他人と入れ替わったぐらいの衝撃です。
そしてそれを黙って受け入れろ、誉めろと押し付けてきているわけですね。
その無神経さがムリなんです。

 

姿を隠していることに罪悪感を覚えたなら、披露する前に一度見ていただけますかと予告すればいい。
それが面倒なら、最初から出すか隠し通せばいい。

 

恋に『急』は禁物よ♪

 

ちなみに、私の証明写真の評判は。
私の親友T師匠談
「うーん、キレイにとれてるけど、怖い」
一度お食事をした殿方さま談
「お会いしたら絶対美人さんですよ(^^)(その後連絡なし)」
「思っていたより話しやすい方でした。写真をもっと笑顔のものにしたらモテモテだと思いますよ(その後、以下同文)」

 

ええ、ええ、プロに撮ってもらったらモテモテになりましたよ!お陰さまでね 怒